2020.06.09WORK
「おうちでクイズ番組!おうちで大喜利!」いつものWeb会議をかんたんにエンタメ化する「Connected Flip」を開発!NHKの音楽番組にも導入! Webにアクセスするだけで、スマホが手描き入力&共有可能なデジタルフリップに。

株式会社バスキュール(東京都港区、代表取締役社長:朴正義、以下当社)は、新しい日常となったリモート生活をもっと楽しんでもらうことを目的に、Webサイトにアクセスするだけで、手元のスマートフォンを手描き入力可能でグループ共有可能なデジタルフリップに変換するシステム「Connected Flip」を開発しました。

「Connected Flip」を使えば、誰もが家にいたまま、テレビのクイズ番組や大喜利番組、討論番組の出演者になることができます。手元のスマートフォンがテレビ番組でよくみる回答フリップとなり、手描き入力した回答がホストで集計され、Zoom・Google Meet・Teamsなどの各種Web会議画面内にリアルタイムで表示されるなど、自宅がテレビ番組のスタジオになったような新しいリモートエンターテインメント体験を提供します。


参加者の端末をかんたん同期
例えばクイズ番組であれば、ホスト役が、出題→回答入力→回答集計→回答締切→正誤判定→結果発表まで、それぞれが離れた場所にいる複数の参加者の端末を、ホスト役が簡単に同期制御できるようなインターフェースを用意しています。​※特許申請中
 

NHKの音楽番組との共創を実現
当社では、新型コロナウイルスの影響で、新しい日常となっている「オンラインミーティング」「オンライン授業」「リモート番組収録」などの現場をプロデュースする企業・団体のみなさまに、本システムを導入頂くことで、手軽に新たなエンターテインメントにトライできる共創機会を創出したいと考えています。

その最初の共創事例として、2020年6月6日(土)深夜に生放送されたNHK音楽番組「シブヤノオト」とのコラボレーションを実現。番組内でそれぞれリモートの13人の出演者が、クイズの出題と解答を「Connected Flip」で行い、リモート収録番組の新たな可能性を提示しました。


子供向けオンライン授業から100万人規模の人気番組まで対応可能
本システムは、Web会議のプラットフォームにとらわれずに、誰もが簡単に利用できるようにWebブラウザ上で稼働するようになっています。参加者はアプリをインストールすることなく、スマートフォン・タブレット・PCなどあらゆる端末から利用可能なので、子供向けオンライン授業の補助ツールとして、人気テレビ番組に誰もが参加できるデジタルフリップとして、数人から数百万人規模までの同時参加も実現可能な拡張性を有しています。
 

コラボレーションパートナー募集!
新型コロナウイルスの影響で、発表機会を失ってしまったり、発表スタイルの変更を余儀なくされてしまった各種団体のみなさまと一緒に、リモート参加型コンテンツの可能性を模索したいと考え、この「Connected Flip」の開発に踏み切りました。みなさんとともに、新しい日常をベースにしたエンターテインメントの成功事例を共創していきたいと考えていますので、少しでも興味を持った方は気軽にお問い合わせください!
 

【Connected Flip体験デモ会のお知らせ】
興味を持っていただいたみなさまに向けて「Connected Flip体験デモ会」を開催させていただきます。当社がホストとなって進行しますので、実際に参加者として本システムの可能性を体感いただければと考えています。
 

デモ体験会日時 :

2020年6月16日(火)16:00〜/18:00〜
 

各会、最大20名まで。所要時間は体験デモから質問時間までを含めて1時間を予定しています。
参加にはスマートフォンの他に、ZoomにアクセスするPCが必要となります。
 

体験デモ会申込フォーム : デモ会は終了いたしました。たくさんのご応募ありがとうございました。

 

 

【本件に関するお問い合わせ先】

株式会社バスキュール(担当:若狭)
E-Mail:connectedflip@bascule.co.jp
HP : https://connectedflip.com/

【当社概要】 

社名:        株式会社バスキュール
代表者:    代表取締役 朴正義
スタッフ数:    40人(2020年5月現在)
設立:        2000年7月28日
本社:         東京都港区虎ノ門4-3-1 城山トラストタワー2F